たんたんCafeの活動

たんたんCafeの説明は前回の記事「志民活動サポートセンター たんたんcafé」でお話しした通りです。

なんとなくわかってもらえたでしょうか?(笑)

image

実際はどんな活動をしているのか?
普段はみんな何を、しているのか?
わからないですよね?

私も実際に参加してみて初めて少しだけわかった事を紹介したいと思います。

サポセン?

通称「サポセン」とは、サポートセンターの略で、志民活動サポートセンターを短くした呼び方なんです。
あっ?わかりました?(笑)
「サポセン」って言ってる人は、一部の人だけですねぇ、まぁ、関係者くらいですかね〜

定例会は毎月

まず、定期的にワークショップ形式で話し合いをしています。

「絆づくり」「地域活性化」「地域包括」などについて、毎月話し合っています。
話し合いから何かが始まる事もありますし、話し合いで終わる事もありますが、今、現状を少しでも考える事は重要な事で、問題の発見にも繋がりますしね!

個別の活動

その他、メンバーそれぞれの「まちづくり」に関わる活動は常にしています。
その中で、手伝ったり手伝ってもらったりも盛んに行われています。

普段は…

メンバー達は、普段は自分の仕事をしています。
中には仕事柄、「まちづくり」に関わっている方もいます。
介護施設やNPOなどで働いてる人は、自然と「まちづくり」にも関係していますし、役場職員は仕事そのものが関係していますしね!

志民活動サポートセンター たんたんCafe

メンバーそれぞれは、いろいろな思いで「まちづくり」に関わっています。

たんたんCafeで使っている「志民」とは、「熱い想いをもって”まちづくり”のために活動する方々」と、ホームページには書いてあります。

事務局は、高根沢町役場: 企画課になっています。
「行政も一緒に」という事でしょう。

ウェブサイト

志民活動サポートセンター たんたんCafe

たんたんCafeのホームページ
たんたんCafeのホームページ

フェイスブックページ

フェイスブックページ フェイスブックページ

※写真をクリックするとそのページへ移動します。

最後に

私達「まちづくり委員会」も、自分達でできる「まちづくり」を続けて行きたいと思います。
あなたも一緒に、楽しみながら参加してみて下さい!
「まちづくり委員会」も「たんたんCafeも」あなたの参加をお待ちしています。